精神科に特化した看護のサポートを
ご本人様やご家族の方へ提供しております

生活支援自立

悪化予防
服薬支援

社会復帰の
サポート

家族支援

お気軽にお問い合わせください

 

 

ご利用料金

医療保険:保険証により1〜3割負担

生活保護受給者:自己負担なし

 

ご利用までの流れ

①ご利用希望のご相談・ご連絡

医療保険でのサービスとなります。

ご本人・ご家族がサービス利用を希望し、かかりつけ精神科医が訪問看護の必要性を認めた方がご利用可能です。
まずはかかりつけの病院やクリニックの主治医の先生へ「訪問看護を受けたい」とご相談下さい。

ご利用を迷われている方、どのようなサービスなのか聞いてみたいという方は、直接訪問看護ステーションへご連絡下さい。
お電話あるいは、必要時は直接ご自宅へお伺いしてご説明させていただきます。
03-6807-0244

※自立支援医療制度(精神通院医療)のご利用をご提案させていただきます。

未申請の方もお気軽にご相談下さい。

②精神科訪問看護指示書について

かかりつけの病院やクリニックの主治医の先生より訪問看護の許可がおりましたら、精神科訪問看護指示書のご依頼をしていただきます。

必要時は当方より直接病院へご連絡いたします。

③サービス内容・手続きの説明

ご自宅へお伺いさせていただき、サービスの提供内容や契約書・重要事項説明書等の書面にてご説明をさせていただきます。
※保険証、印鑑、自立支援医療受給者証(または控え)をご用意下さい。

④訪問看護のはじまり

曜日や回数、時間帯などの確認をさせていただき訪問開始となります。
週回数は週1~3日、原則として1日1回、30分程度となります。

なお、交通費は徴収しておりませんのでご安心ください。

※天候や交通状況によりお約束のお時間は前後してしまうことがありますので、ご了承ください。